<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

祈り、呪文、発動、
e0304099_21221466.jpg
実施http://www.youtube.com/watch?v=VC9f0owia6E&list=FLrNFC4LgzWJvetSiXiN9kcg
[PR]
by hitohiso | 2013-02-28 21:23
♪ラッタラッタラッタラ~♪
ギクシャクと揺れる渾沌の筋道から引き戻される。
急いで、しかし、躊躇(ためら)い、空虚な自尊心と朋に。
背面から首を投げ入れる。
視点をそこかしこに。
硬直からボヤカシへと。
痙攣する指先が指し示す界隈。
ラスコーの壁画。
牡牛の尻尾でオーレ!
右手を空間に擦(なす)り付ける。
クシャクシャクシャと紙を丸める。
『助けて下さい。光を・・・・』
指先から糸を引いて投げる。
花びら。柔らかい。
空間を開く。
酔い痴れて変拍子。
ガクガクッと崩れ落ちる。
爆弾ズドーン!
水たまりを軽くタッタッタッ♪
後ろ向きに隠れるも、後ろから押される。
肱(ひじ)から下、突き出されてキャベツをもぐ。
親指と人差し指で種を上方に飛ばす。
右目に種が入り発狂。
e0304099_2033914.png

[PR]
by hitohiso | 2013-02-26 20:33
3体の神を重力布団にくるみ、1体の神官、羽・皮・肉片を下半身に纏(まと)いて登場。
神々を引き連れ、沙漠へとイニシエイションの旅立ち。
純白の打掛、白髪の頂、巨大なゴム長靴。
排泄間際の身体性。
せっぱつまった間抜けさ。
半神となった赤ん坊・獣・植物・狂人・蟲。
結界を綴じ、開き、再び閉じる。
存在とは、流体としての点。
これは嘘じゃないのか!
底知れぬ謎。
肉体という空間に潜む、聖なる博覧会。
e0304099_17371460.jpg

[PR]
by hitohiso | 2013-02-24 17:37
e0304099_22594254.jpg
肉体上の不具者は、美貌の女と同じ、不敵な美しさを持っている。――三島由紀夫「金閣寺」
[PR]
by hitohiso | 2013-02-23 23:00
「表裏一体の渾沌星に棲む、愛しの修羅と恐るべき麗人」
e0304099_21332360.png


救世特攻隊長をあらゆる法則に愛で、死以上へ伝授し続ける劇薬体。
宇宙存続の構造と作用を解明する、壮大な実験場に必死で突っ立つ屍体は、幸福音樂を全身に浴びるであろう。
感謝すべきは胎内瞑想か。
永遠の未熟に乾杯を!
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:33
Dear,Mr.Important.
e0304099_21315232.jpg


心の臓を直に触る知覚に光り輝く至高の笑顔は闇黒にキッスする。
Nagative-Nation,Positive-Poison,Atomic-Alian,Cloning-Cyclone,ROMANCE-BOMB!
ひとときも止まらぬ革命振動律を、香氣帯びたる音喜時へと灯せ!
遺伝子の夢魔よ、貴様の涙から咲き誇る空虚を消して仕舞え!
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:32
「通奏低音」
e0304099_2130736.jpg


ベースメント・地下・基底・始源・初動・・・・無音の音。

骨と鳴る炎の轟音素晴らしく、超即興集団の彼岸より此岸への発信者は、この上なく空奇しい。
Shall-We-Dance.
偉大なミュージシャンは、ささいな音を厳密な大胆さで響かせる。
覚悟の氣樂を足の裏に孕ませるゼロの滴の心意氣。

Play-Unlimited.
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:30
「Seigow's 然宇宙編集計画図案」
または、死と再生のメタ・プログラミング。
e0304099_21275462.jpg


すべては熱力学に還元される自由と不自由が、今こそ全能と不能の行進曲を奏し、その乱調を永遠に熱望するのだ。
その一瞬をついて、不可知の野獣が舞い降りる。
連続と非連続の終焉だ。
在ることだけが在ることだけで存在する不可思議に鎌鼬を仕掛けろ!
編集に次ぐ編集が産む全き新しい生理とは、無質量の不動性における反物質の全呼吸。
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:28
「性愛意力団」
e0304099_2126513.jpg


闇の快樂は生命の謎を撒き散らし、光の羞恥は終末の恐怖を拾い集め、あなたと私の二元素ダンスを事あるごとに破壊し、恋愛蘇生させる。
溶け合わぬ肉体の呼吸爆弾が、事態と準事態に遊ぶエロスとタナトスの断絶を目撃する。
解体劇の幕は降りた。
さあ、どうする。―――
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:26
「絵画への照射から派生する都市工学デザイン目論見」
e0304099_21242799.jpg


素粒子の舞を射抜く荒技を演じる大舞漢が母体『フラジャイルのゆりかご』は、精緻な紋様を織り成す、速度の花と根に、縦横無尽に入り乱れる武器を得、美は必然として入滅するであろう。
その氣に成れば『奇跡』を起こさせる事実こそが、人類の叡智なのだ。
その愛の行為が美術なれば、スーパー・トラップに犯されている方法汚染を食い止めるには、無敵の敵に挑む勇氣と、地獄に狼藉を働く元氣が必要だ。
とんでもない大胆人の出現を待つこと無く噴出する、私たち鋳型の功罪を照射せよ!
[PR]
by hitohiso | 2013-02-02 21:25