ラヴ・ゴリラ

e0304099_1984637.jpg
そこかしこに光り蠢(うごめ)く目玉たち。
まちがい!から起たされる。頭頂を引っ張られながら。
吊り上げられる頭に体全体が浮かされる。
胃・腰・性器に落ちた意識。
ニワトリの足をつかんで一歩前に。
ばたつくニワトリを体を引いて放り投げる。
俯瞰するダリの象の足。
意識は解(ほど)かれ、リズムは消えたまま歩いてゆく。
つま先立ち、一本の棒となって垂直に伸びる体。
ひじが伸びたまま床にしゃがまされた。
ガクガクガクッと脇が折られ、崩れ落ちる。
ぼわ~んと、海のうねりの中を立ち上がる。
「何にでもなれますよぉ~」
女のうなじ。
ド-ン!体が前に吹っ飛んだ。
「まっすぐだ」「トンボ喰ったんじゃねえか」
ラクダにまたがり、ムチを打つ。
再びドーン!
女を誘うと、線香の煙からなる自分の体を(ジグザグに)切る。
着物だけ、皮だけ残って。
「鳥だ!」
しゃがんで弓を引き、しとめる。
狂いの目。
起ち上がる。
ドーン!「車か、家か、もってけもってけ」
女の通り道をしゃがんで掃く手の平。
[PR]
by hitohiso | 2013-03-28 19:09