☆霧魔と薄氷のヴェクトル美人☆

「無窮摂動ちゅう自己宇宙っつうのんはヨ、生滅を繰り返すゃぁ~す物質と非物質を、仕方存続的に産んじゃうんだけンどもヨ、巨大の単音とは一体全体何でっしゃろかいナと、経巡(ヘメグ)っちまう時空に恋した少年をサ、永遠の少女天国へと突き落とすんだよネ♡」
e0304099_21303013.jpg

『ホイだでもって、夢幻の闇から転がり回るオブジェンヌ星になってまったんだガヤ』
「何しろ、素粒子EROSと時空浄土DANCEの無質量Make-LOVEを演ずるんだからネエ~ッ♪よっ!所詮と図星の合氣地獄が、底抜け脱線仕合になっちまっただヨを~んだモンっだ!」
『それこそ虚点なんですわなもし。アリカと読むでありんすゑ』
「そいつは神秘と茶番っちゅうモンだゾナもし、Zero-point-fieldにゃぁ~、宇宙背景輻射能熱がTrans-Romanceすつるっつぅ~ワケでんがナ」
『つまりやねぇっ、渾沌が無限CHAOSへと消滅しはる領域、ZONEを暗喩しはりまんのやで』
[PR]
by hitohiso | 2014-04-15 21:30